星に願いを。

こんにちは!バリタイ東松山店スタッフPです!

3月からグループ全店で実施しておりましたラブホ川柳企画、たくさんのお客様のご参加をいただき、本当にありがとうございました!

開始当初はとんと反応がなく「これは一通もないのでは……」と危惧されましたが、最終的には束ができるほどの投句があり、各作品、スタッフ一同楽しく拝見しました!

現在、鋭意選考中です!結果はまたこちらのブログで発表いたしますので、お楽しみに!

そんな間に夏を迎えようかという時期になりまして、また新たにお客様参加型の企画がスタートいたしました!

各客室に置いてございますハート型の用紙に、お客様の願いをお書きいただき、それをフロントの笹に吊るしていこう!という心温まる新企画!賞品とか景品とかないです!大人の場所で童心に還ろう!

早速、心清らかなお客様がたが願いを託して下さっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほほえましい願いから、ストレートに欲を放った願いまで、お客様がたの個性があってたいへん楽しいものです。

8月7日まで続く予定でございますので、ぜひ吊るすところがなくなるくらいに、たくさんの願いが集まりますことを願っております!


お客様が託した願いのうち、口内炎に苛まれている今は「健康第一」、そして「お金がいっぱいほしいです」が、わたくしの願う所でもございます。

そういえば、先日仕事中に「1ビットコイン5万円ぐらいのときに買うチャンスがあった」という話をしたばかりです。しかし、「右肩上がりの投資話が素人のところまで降りてきたら、それは終わりの始まりだ」というのが常道なわけですよ。そこから100倍に上がるとか思わないじゃん。いやいや誰に話しているのでしょう。

働き者だった牽牛と織姫は、夫婦になった途端にデレてすっかり働かなくなったので天帝の怒りを買い、天の川で隔てられたといいます。真面目に牛を飼い、機を織りながら地道にやっていくのが正しいプロレタリアの姿だと、織姫・彦星伝説は教えているのでしょうか。

毎日健康にやっていけますように。

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA