【2021】7月連休中料金のお知らせ。

こんにちは!バリタイ東松山店スタッフPです!

オリンピック開幕まであと一週間と迫りました!

あまり一週前感もない気がしておりますが、とにかく出場されるアスリートの皆様方にはコンディショニング、ピーキングがうまくいかれますことを願っております。

さて、既にいろいろな所で周知が図られている事柄ではございますが、そのオリンピックに合わせて、祝日が年初のカレンダーとは異なる形で配置されています。

それに合わせてまして、当店でも該当する連休中のご利用時間を次のように設定させていただきます。

     サービスタイム1部   サービスタイム2部      ご宿泊
   7/21        6:00~18:00    11:00~21:00    19:00~翌12:00
 7/22~7/24     6:00~18:00    13:00~20:00    21:00~翌11:00
    7/25     6:00~18:00    13:00~20:00    19:00~翌12:00

「祝前日設定」は、金曜日と同じ設定に当たります。各曜日設定および各お部屋タイプごとのご利用料金は、こちらのページからご確認ください。

昨年末時点のカレンダーでは7月19日は祝日となっておりましたが、現在のカレンダーでは平日でございますので、平常の月曜日の扱いでお部屋をご提供いたします。

なにとぞご確認のうえ、たくさんのお客様のご来店をお待ち申し上げております!

 


さて、お客様から七夕イベントの短冊を通じて、このようなメッセージを頂戴いたしました。

こんな拙いブログに対してこのような温かいメッセージを頂戴し、恐れがましいやらありがたいやら、甲斐のあるというものです。浅学菲才の身ではございますが、なるべく高尚な内容を心掛けて参る所存でございます。

こうした心のふれあいの、事のついでと言ってはなんなのですが、もうひとつ、印象に残ったお客様からのお願い事を紹介させていただきます。

大変だと思いますよ。オチ〇チ〇がブラキオサウルスになったら。

ミヤネ屋とか来ますよ。「日本人男性の股間でブラキオサウルス発見」と世界に発信されて、CNNとかも来ますよ。

狂騒のかたわらで研究協力を依頼されて、アメリカの国立自然公園とかに放り出されて、その様子がディスカバリーチャンネルで何シーズンも流されたりするんですよ。

そんなある日、誰かが言うんです。

 

「あれはブラキオサウルスの形をしていてもオチ〇チ〇なんだから、猥褻物ではないのか?」

 

それをきっかけにもーう「オチ〇チ〇だ猥褻だ!!」「いや恐竜だ地球の宝だ!!」と世論は二分されてですね、裁判ですよ。前例のない出来事ですから、最高裁の判断待ちですよ。

どっちに転ぶか、わたくしは法律家でないのでわかりませんが、とにかく判断が出ます。「ブラキオサウルスオチ〇チ〇事件」ぐらいな名で、それが判例集に載ります。後年それを学ばされる法曹志望者の気持ちがお分かりになりますか?

「我々はいったい何を学ばされているのか」と、みんなやる気を失くしてですね、法律家を志す人物がいなくなってですね、世界は力だけが支配する無法の荒野に――

――なるかどうかはわかりませんが、とにかくオチ〇チ〇はブラキオサウルスにならない方が良いとわたくしは考えます。あまりにもリスクが。

もしリスクを押してでも願いが叶われたら、当店のイベントをきっかけに誕生したブラキオサウルスですので、「バリちゃん」とか愛称をつけていただければ幸いです。

 

高尚な内容を心掛けて参ります。

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA